気になる部分の筋トレ 上半身

上半身は、女性のボディラインを綺麗に見せるために重要です。

二の腕や背中などは、脂肪が付きやすく目立つ部分でもあるので、トレーニングをしてスッキリさせましょう。

【 上半身のトレーニング 1  腕立て伏せ 】

胸と二の腕に効果的なトレーニングです。

うつぶせの姿勢で両手を肩幅よりも広くして床につきます。

膝を90度に曲げて床につき、手と膝でカラダを支えます。

この姿勢から、肘を曲げていきます。できる人は肘の角度が90度になるくらいまでカラダを下ろしていきましょう。

曲げれるところまでカラダを下ろしたら、肘を伸ばし元の姿勢へと戻ります。

この動作を繰り返します。 10回 3セット を目安に行いましょう。

動作中、お尻の位置にも注意が必要です。

頭の位置・肩の位置・腰の位置・膝の位置を一直線にしたまま動作を行うようにしましょう。

【 上半身のトレーニング 2  シーテッドロウ  】

タオルを使った背中に効果的なトレーニングです。

脚を伸ばして床に座ります。タオルの両端を両手で持ち、足の裏に引っ掛けます。

胸を張った姿勢をとり、肘を後ろに引くようにグーッと力を入れます。

この時、肩甲骨を中心に引き寄せるように意識しましょう。

10秒間行ったら少し休憩し、3セット行いましょう。

週に4回以上行う場合には、お腹と上半身・お腹と下半身などにトレーニングする部分を分けて、2種目ずつ行うといいです。

週に2回程度の場合には、お腹1種目・上半身1種目・下半身1種目を選んでカラダ全体のトレーニング行うと効果的です。

ずっと同じ種目を繰り返し行うよりも、違う種目を取り入れることで、バランスよく鍛えることができます。

無理せず続けられるように工夫しながら行ってください。


<<戻る>>