筋力トレーニングを始めるには

実際に筋力トレーニングを始めてみましょう!

トレーニングを始める時に考えるのは「頻度」「時間」「種目と強度」です。

まず、始める前に、週に何回やるか決めておくと良いでしょう。

筋トレをすると、筋肉を収縮させることで筋肉に負荷がかかり、筋肉の繊維に傷がつきます。

その傷が修復する時に筋肉がより強くなり、少しづつ筋力が強化されていきます。

このように、筋トレでは、修復する期間も必要になります。

でも、休ませすぎると現状維持くらいしか効果はありません。

今以上に筋肉をつける目的であれば、1日おきなど、週に3回以上は行うのが理想です。

次に、1回のトレーニングでどのくらいの時間行うかです。

初心者であれば、5分〜10分程度からはじめ、慣れてきたら20分〜30分でOKです。

準備体操や有酸素運動を取り入れても、全部で1時間かからない位でトレーニングは終わりにします。

あまり長くやっていても、集中力が持ちませんし、日常生活の負担になると長続きしませんので、1回の時間はなるべく短く終わらせるのがポイントです。

その日、どんな種目をやるかは、頻度によって変えましょう。   

週に何度も行うことができるのであれば、1回ごとに上半身・下半身と部位を分けて毎回交互に行うのが効果的です。

毎回間隔が2日〜3日開く場合は、毎回全身行えるような種目を行うとバランスが良いです。腹筋は毎回入れても大丈夫です。

強度は、10回〜20回を無理なく行える強度に設定します。

今まで筋トレを行っていない方は、自分の体重を負荷にして行うトレーニングが安全で行いやすいと思います。

筋トレは、初めてすぐにできるようになったと感じることがありますが、それは動作に慣れてきただけです。

本当に効果があらわれるのは3ヶ月以上かかりますので、長期間続けることができる無理のないプランを立てましょう。

<<戻る>>